« 風雲の羽衣 | トップページ | 走ってみた »

休日の過ごし方

久しぶりに土日お休みがいただけました。

こういう日は前々からやってみたかったことを一気に土曜日に片付けてしまおう。

金曜日夜、朝の2時過ぎまでモンハンしてたにも関わらず8時起床。

ご飯を食べたらまず洗濯です。

洗濯している間に大掃除。

P1000553

この日のために密かに用意しておいた、安上がり掃除道具。

これで300円しないんだから凄いよね。

水周りやコップの漂白、前に住んでいたヤツがつけていったヤニなど一網打尽だ。

まずは窓全開で漬けおき洗いをしながら掃除機をかける。

そして蛇口を磨き、家具のヤニを洗浄。

さすがブリーチ、老舗の洗剤は安くても落ちる。

1時間ほどで掃除終了。洗面台、コップ、家具などピカピカになりました。



ちょっとお茶でひといきいれようと、寮入り口にいくと荷物が2つ届いていた。

P1000554

P1000556

送り主は母上と相方。

そういえば来週、しまおは誕生日だったなと思い出す。

母上は三越から送られたようだが、もう送り状に「紳士用スリッパ、他」って書いてある。

なんつーか、三越よ、少しくらいワクワクさせろよ。

一抹の不安があるので、まずは三越の袋を開封。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コレ、履けってことだよね。


貰っておいてなんだが、正直いっていいかな?


ダサすぎて履きたくない。


しかも・・・・・・・


P1000555

これはあんまりでござる。

さらに同封されていたものはコーヒー煎れる道具。

紅茶派って知ってるでしょ?いやがらせでしょうか?




J( 'ー`)し しまおへ、元気でやってますか?スリッパを送ります。

(`Д)   こんなだせーの寮で履けるわけねーだろ!

J( 'ー`)し しまおは細身だから、スリッパ小さくても大丈夫よね

(`Д)   完全にかかと入ってねーよ、これほんとに紳士用なのか?

J( 'ー`)し ごめんね、おかあさん婦人用買ってきちゃったかも、ごめんね

(`Д)   もうこんなスリッパいらねーよ!ユニクロのほうが100倍ましだよ!

J( 'ー`)し おかあさんバカでごめんね、ごめんね

・・・・


うわぁぁぁぁぁぁああああ!!!!

おかあさんごめんなさい!




という夢をみたんだ。。。。


妄想から回復して、相方の箱を開封。

ブランケットでした。写真略。

コレはイイ。マジでイイ。

何がいいかっつーと、普通のブランケットと違ってダウンキルトなのよね。

鬼女板で絶賛だったので買ってみたとのこと。さすが相方、情報源がうける。

しかもこいつはボタンがあるため腰に巻いたり、肩から羽織ったりしてとめることができてずり落ちることもない。

自分自身を収納できるようになっており、腰にまくとその収納部分がポッケになる。すげぇ。



というわけで、おふた方にお礼の電話。

母は得意げに「あんた、しばらくそっちで生活するけん、もう1個スリッパいるやろーけん、送ったとよ!」

しまお「はは・・・・あ、ありがとう。」

言えない。。かかと入ってないなんて言えないや・・・・。



相方に事情を説明、大爆笑。

相方「君、サイズでいつも災難にあうねぇ」

しまお「Mサイズの俺のパンツをLとSを買ってきた君に言われなくない」




さて、お昼まで少し時間があったので、かねてから思ってたライトボウガン装備を作成する。

ギギネブラ原種用の火属性速射できるものを作成。

紅玉が1つ必要だったが、1個在庫があったので何とか作成できました。

属性強化のスキル発動が無理なので(たぶん最後のほうに出てくるモンスターを狩る必要あるのかな?)、以下の発動スキル装備を作成。

連発数+1、火属性攻撃強化+2、最大数生産、反動軽減+1

途中、ご飯をたべて作成完了。

意気揚々と上位ギギネブラを狩りにいく。

ピタリ10分針をさしたとき、ギギが足をひきずり出す。

うっひょーーー効果絶大。

ここで邪魔者合流。ウルクススさん。

エリア移動してもウルクススさんカメラに写りたいのか追ってくる。

いやいや、もうクエスト終わるし。

ギギネブラの咆哮にウルクススさん気絶w

その無様をみて笑ってたらギギの毒が被弾。

ウルクススさん、気絶から回復したら超怒ってる。いやいや、逆恨みですよ。

必死で邪魔するウルクススさんと最後の抵抗を試みるギギネブラのコンボで1死。

何やねん。。。

気をとりなおして、ギギネブラを追うけどペイントが切れてみつからない。

音がなったかと思うと、ウルクススさん、お前かよ。

ようやく見つけたギギネブラの前に罠設置。

やれやれ、やっと終わるわ。

って思ったら、なかなか罠にかかってくれない。

その上、ウルクススさん登場。

イヤな予感増大。

案の定、ウルクススさんダッシュで滑ってきて罠にハマる。

ムッカーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!お前がハマってどーーーすんだよ!

どんだけかまってチャンなんだよと。

もうむかつく!ってことでハマってるウルクススさん無視してギギネブラに集中砲火。

回復したウルクススさんのタックル&起き上がりにギギの毒、回復中にウサギタックル、さらにギギのフライング・・・・2死目。

プチッ!

ぶち殺す!!!!

さっきので終わると思ったからペイント当ててなくて再度探すハメに。

ようやく見つけたときにはもう20分針。

ぬっころそうかと思ったが、面倒なのでもう残りの罠にハメて捕獲完了。

やれやれ・・・・。

ストレス発散に罪もないティガレックスさんにやつあたり。

あースキッとした。




さて、このままゲームにあけくれてはイカんと、買出しついでに散歩にでる。

海が近いので見に行こう。

P1000562

ここに着てはじめてみたが意外と綺麗な海岸。

風は強かったが、天気もよかったので気持ちよかった。

明日も天気がよかったらココを走るのもいいだろう。

さて、明日はどう過ごそうか。

テニスは来週。ちょっと体をならしておかないとな。

|

« 風雲の羽衣 | トップページ | 走ってみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風雲の羽衣 | トップページ | 走ってみた »